武藤昭平withウエノコウジ BAND SET
  • 武藤昭平withウエノコウジ BAND SET

    武藤昭平withウエノコウジ BAND SET

    勝手にしやがれのリーダーであり、ヴォーカル・ドラム担当の武藤昭平のソロ活動の一環として、
    2009年より始動した二人組ロック・バンド。
    武藤昭平は普段のドラム・スティックをガット・ギターに握り替え、
    盟友のウエノコウジ(the HIATUS、Radio Caroline)はエレキベースではなく、アコースティックベースを起用。
    強烈なロック・スピリットとの運命的な邂逅。
    これまでのキャリアとは多少趣きも異なる二人ゆえに伝わる情感とペーソス、そして二人とは思えぬ迫力とグルーヴ。
    全国の酒場、クラブ、ライヴハウスからロック・フェスに至るまで、まるで”流し”や”マリアッチ”の如く神出鬼没に活動。
    2018年2月28日に発表した4枚目のアルバム「JUST ANOTHER DAY」は、
    ギターに藤井一彦(THE GROOVERS)、キーボードに堀江博久を迎え、初のバンドセットで制作。

     

    武藤昭平一時活動休止のお知らせ
    一時活動休止に伴い武藤昭平の出演はキャンセルとなります。
    出演者の一部を追加変更して出演予定で調整中です。