MUSIC

藤原さくら

Japan

父の影響を受け10歳ではじめてギターを手にする。
高校進学後、オリジナル曲の制作をはじめ、東京や地元・福岡で音楽活動を開始。
2015年3月18日、スピードスターレコーズよりミニアルバム「à la carte」でメジャーデビュー。
2016年2月17日には初のフルアルバム「good morning」をリリース。天性のスモーキーな歌声は数ある女性シンガーの中でも類を見ず、聴く人の耳を引き寄せる。
また、音楽のみならず2016年4月からスタートしたフジテレビ系月9ドラマ「ラヴソング」にヒロイン役として出演。演技初挑戦ながら存在感を発揮した。このドラマの主題歌となった「Soup」は6/8(水)にリリースされ、ファーストシングルながら初登場オリコンウィークリーチャート4位を記録した。
2017年春に前・後編2部作で公開される国民的人気コミック「3月のライオン」の実写映画化の後編にて主題歌を担当。その楽曲を含む両A面シングル「Somedey / 春の歌」が3/29(水)にリリースされる。