MUSIC

安藤裕子

Japan

1977年生まれ。シンガーソングライター。
2003年ミニアルバム「サリー」でデビュー。
類い稀なソングライティング能力を持ち、独特の感性で選ばれた言葉たちを、
囁くように、叫ぶように熱量の高い歌にのせる姿は、聴き手の心を強く揺さぶり、
感情の渦を巻き起こす。物語に対する的確な心情描写が高く評価され、
多くの映画/ドラマの主題歌も手がけている。
CDジャケット、グッズのデザインや、メイク、スタイリングまで全て自身でこなし、
時にはミュージックビデオの監督まで手がける多彩さも注目を集め、
2014年には、映画「ぶどうのなみだ」で女優業にチャレンジするなど幅広く活動中。
2016年3月には9枚目となるアルバム「頂き物」を発売。
マイペースながらも精力的に活動中。